下田直人公式サイト

コーチングセッション

頭の中がもやもやする。

自分らしい生き方・在り方をはっきりさせたい。

目標達成までの筋道がイマイチイメージできない。

自分のことが一番わからない。

それが世の常です。

自分の姿を正確に知るためには何が必要でしょうか?

それにはが必要です。

同じように、

自分の考えや想い、 大切にしている価値観を知るには、 それを映してくれるものが必要です。

その映し鏡の役割がパーソナルコーチなのです。

欧米では、経営者、フリーランサー、アスリートなどが
パーソナルコーチをつけることは日常的なことです。

日本でも、大昔は殿様の横には聴き役が、
昭和の時代の首相の横には儒者が参謀としていました。

これらは、まさにその時代の
パーソナルコーチ役でした。

コーチングでは質問と対話を通して、

自分の頭の中のもやもやをすっきりさせ、

大切にしている価値観を明確にしていき、

進むべき道、取るべき選択に自信パワーを与えます。

コーチングの流れ

1 カウンセリング

事前にお送りしたカウンセリングシートにご記入いただき、
課題・問題点を明確にしていきます。

その後、6ヶ月間の大まかなコーチングテーマを決定します。

特にコーチングを必要としないと判断された場合は、
この時点でお断り頂くことができます。

2 コーチングセッション

6ヶ月間にわたり、テーマに基づいたコーチングセッションを行います。

3 振り返りセッション

最終回のセッションにて、6ヶ月間の振り返りを行います。 コーチングを継続する場合は、次のテーマを決定します。

コーチングテーマ例

○目標設定・目標達成

・目標達成のためにやるべきことは何か

・何を目標としたら自分らしくいられるのか

・結果を出すためにやるべきことは何か

・その目標は、本当に有益な目標か

○採用・人材・人事

・新たな役員を採用すべきか否か

・従業員フィードバック面談をする上での懸念事項とそれへの対策

・なぜ、あの人とうまくいかないのか?

・人事制度を変えるべきか否か

・解雇するべきか否か

・従業員を採用する時に何を大切にすべきか

○会社経営

・M&Aをすべきか否か

・自社のいいところはどこか

・事業承継で大切なことは何か

・息子に会社を継がせるべきか否か

・オフィスを移転すべきか否か

・移転後の事業所の内装をどうすべきか

・今の会社の姿は会社の理念と合っているか

・会社の発展のために捨てるものは何か

○生き方・あり方

・モチベーションの維持、コントロールするために何が必要か

・自分が本当に大切にしている価値観は何か

・自分のキャリアの棚卸

・本当に自分がワクワクすることは何か

コーチング実績​

IT関係経営者、建設関係経営者、広告代理店経営者、飲食店経営者、病院経営者、人材派遣会社経営者、人材教育会社経営者、自動車関連経営者、専門商社経営者、不動産業経営者、小売店経営者、上場会社役員、弁護士、医師、公認会計士、社会保険労務士、個人研修講師、生命保険営業マン、歌手、俳優、自営業者、その他多数

料金

期間 セッション回数 金額
6ヶ月 1回40分×月2回 200,000円
1回50分×月2回 235,000円
1回40分×月3回
(もしくは1回60分×月2回)
288,000円

・上記金額の他に別途消費税が発生します。

・お支払いは、原則として1回払いとさせていただきますが、お支払い方法はご相談ください。

・途中で解約された場合でもご返金はございません。

・上記はコーチング報酬です。コンサルティング業務等が発生する場合は、別途報酬が発生致します。

・原則として電話(スカイプ)で行います。通話料が発生する場合はお客様のご負担となります。また、カフェやオフィフなど対面でのセッションも可能です。この場合、交通費、出張費等を頂戴する場合がございます。

お問い合わせはこちらから