ラジオ運命図書館共通

【11月14日「ラジオ運命図書館」ゲストはサンワード・ラボ株式会社代表取締役の長友まさ美さんです】

長友さんは人やチームの可能性を最大限に引き出し、共創を生み出すことで社会問題の解決を行なっています。
これをテーマに企業研修、チームビルディング、コーチングなどを手がけており、今では宮崎県内だけでなく、県外の人材育成、組織開発の仕事もされています。また宮崎のローカルメディア、てげてげ通信の会長でもあります。

そんな長友さんの運命の瞬間はコーアクティブコーチングを受けた時。
体験型のコーチング講座の中で、赤い線が引いてある紙があり、赤い線の手前が今いる世界、向こう側が自分の本当にありたい姿の世界だとイメージするというものがありました。

この時、長友さんは怖くて飛び越えられなかったそうです。周りが簡単にその線を超えていく中、勇気が出なかった。

変わりたいのに、変われない。
でもこのままでは嫌だ。
そう思って、清水の舞台から飛び降りるような気分で赤い線を超えました。
その日から、自分の人生のハンドルは自分で握りたいと強烈に思うようになりました。
そして一つ一つ小さなことから自分で決断し、結果に責任を取るようになりました。
そんな行動を繰り返していった結果、昔では考えられないような今が訪れました。

長い人生の中での決断の一つに結婚がありました。
もともと「結婚すると可能性が狭まる」という考えがあったため、結婚に対していいイメージがありませんでした。

しかし、将来、夫となる人から、結婚を前提に付き合ってほしいと言われ、この波に乗ってみようと思ったそうです。

結婚という波に乗ってみるといろんな世界が開けていきました。
その中の一つが娘ができたことだと長友さんはいいます。

子供を産み、長友さんの両親が孫に対してかける言葉やまなざしを見た時に考え方が変化しました。

両親は昔、こんな風に愛情いっぱいに私を育ててくれていたんだなと気づいたそうです。
そう考えると両親への見方が大きく変わっていきました。

子供ができたことで仕事にも大きな変化がありました。
苦手なタイプの人がいても、この人にも天真爛漫な子供時代があったんだ。
誰かしらの愛情を降り注がれて生きているんだ。

そう思うとみんな愛おしく見えてきたそうです。
それからさらに多くの人と仲良くなれるようになりました。

宮崎の太陽と呼ばれる長友さん。
これからも優しい世界を作っていくのでしょう。

そんな魅力がたくさん詰まった長友まさ美さんのラジオ、運命図書館、お楽しみに!
10月14日 7時00分~7時30分 インターネットラジオゆめのたね放送局
番組名 ラジオ運命図書館
ゲスト 長友まさ美さん
パーソナリティー 下田直人
聴き方はこちらから ↓・・・・・
以下のURLからパソコン&スマホから聞けます^_^
https://www.yumenotane.jp/< ゆめのたねラジオの聴き方 >
1ゆめのたね放送局ホームページにアクセス
2「中四国・沖縄チャンネル」バナーの下にある 「PLAY」ボタンをクリック☆
3ラジオ放送が流れます♬

インターネット環境さえあれば、世界中どこでも無料で聴くことがで きます♬(ネット接続速度の関係で、流れ始めるまでに少しお待ちいただく場合がございます。)
———–
#ゆめのたね #ラジオ #運命図書館 #アイテール #下田直人 #ターニングポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)