ラジオ運命図書館共通

【6月20日の「ラジオ運命図書館」ゲストは、空間プロデューサーの七種珠水さんでした】

皆さん、こんにちは。
6月20 日木曜日朝7時からの「ラジオ運命図書館」のゲストは空間プロデューサーの七種珠水さんでした。

七種さんは、学校卒業後、航空会社の客室乗務員になられた後、インテリア業界に転身されました。
客室乗務員時代には、ホテルに1700泊もされたそうです。
その経験を活かし、ホテルのような優雅な空間を作ることを得意としたプロデュースをされています。
現在は、マンション、別荘、店舗などジャンルを問わず、年間50空間をプロデュースする大忙しぶりです。
そんな七種さんの運命の瞬間は、お金に対するメンタルブロックを外すことができた時。
ある方に出会い、その方が初対面の七種さんに対して、いきなり五千円を出し、「これあげる」と言ったそうです。
七種さんは、すかさず、「受け取れない」と答えてしまいます。
そうしたばば、その方が「それがメンタルブロックだ」と言いました。そういう時は、「「はい、ありがとうございます」と言って受け取りなさい」と言ったそうです。
そうして、生まれて初めて、今もなくお金をもらうことになりました。

その瞬間に、お金に対するメンタブロックが外れたそうです。

「今でもその5000円札は大切に取っている」と七種さんは言います。
そして、それは、脳が経営者脳になった瞬間でもありました。
自分の事業をしっかり行っていくという覚悟ができ、中途半端な気持ちがなくなりました。

また、ある時、とある会社の会長とお話をした時のことです。

七種さんは、「今自分は何を大切に生きていけばいいか?」と質問します。

そうすると、「信者を増やせ」と言われました。

「信じる」と「者」を合わせると「儲け」。
つまり、「儲け」とは信者を作ること。
信者を作るには、信頼されることが大事。
もし、選択に迷う時があったら、信頼を取れ。

信頼を得るためには、
「逃げない」
「やり抜く」
本当は逃げたくても、そこで逃げないこと。

そして、1日1個、人が喜ぶことをやること。

そう教えてくれたそうです。
この教えは、七種さんの心に深く響き、今も毎日この心を忘れずにお仕事をされているそうです。

収録語のお話でも、「逃げない」という言葉を何度も口にされていました。
そこには、絶対にお客様を満足させる!という強い心を感じました。

そんな七種珠水の運命の瞬間が詰まった「ラジオ運命図書館」、本日もご視聴いただき、
誠にありがとうございました!

6月20日 7時00分〜7時30分
インターネットラジオゆめのたね放送局
番組名 ラジオ運命図書館
ゲスト  七種珠水さん
パーソナリティー 下田直人

聴き方はこちらから

・・・・・
以下のURLからパソコン&スマホから聞けます^_^
< ゆめのたねラジオの聴き方 >
①ゆめのたね放送局ホームページにアクセス
http://www.yumenotane.jp/
②「中四国・沖縄チャンネル」バナーの下にある

「PLAY」ボタンをクリック☆
③ラジオ放送が流れます♬
インターネット環境さえあれば、世界中どこでも無料で聴くことができます♬
(ネット接続速度の関係で、流れ始めるまでに少しお待ちいただく場合がございます)
———–
#ゆめのたね #ラジオ #運命図書館 #アイテール #下田直人 #ターニングポイント

「”幸せな会社”の社長が大切にしていること」日本全国の書店、もしくは

amazonからでもご購入できます。
https://amzn.to/2JMO5nH

 

「人が集まる会社 人が逃げ出す会社」はこちらから
https://amzn.to/2MKOVVp

「”幸せな会社”の社長が大切にしていること」のことがよくわかる動画はこちら↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)